クリニックと脱毛の違い

エステではレーザー脱毛ができない

レーザー脱毛は、出力の強いレーザーなので病院でしか扱っていません。出力の高いレーザーは、医師免許がいるのでエステサロンではレーザー脱毛ができないのです。安心のできるレーザー脱毛をするなら、病院で行いましょう。

レーザー脱毛後の症状に対する対応

レーザー脱毛は、強いレーザーを使用するので照射箇所に赤みやひきつりがが出る場合があります。その際に、病院であれば適切な処置をしてもらうことができるでしょう。ですから、病院で行うと安心ができます。

ジェル式のレーザー脱毛機

この脱毛機を使う際は、始めに冷たいジェルを塗ります。そして、直接照射先の先端を脱毛箇所に直接当てて照射するのです。ジェル式は、予約も取りやすく早く終わることがメリットになるでしょう。

ガス式のレーザー脱毛機

この脱毛機はジェルを塗りません。レーザーの照射と同時に冷却されます。痛みとしては、ゴムで弾かれるような程度の痛みになるので、痛みが比較的我慢のできるガス式も人気であると言えるでしょう。

この他にも様々なレーザー脱毛があります

ロングパルスヤグレーザーやYAGレーザーなどがあります。これらは、色黒の人や髭の濃い人に使用される場合が多いです。日焼けした皮膚には、使用を禁止されている脱毛機もありますが、そんな人でも脱毛を可能にできるでしょう。